FC2ブログ
高齢かつ年季の入った子宮内膜症を患っており、どの婦人科に行っても妊娠は難しいと言われていました。3年の不妊期間中、気孔・漢方・断食・・・等々、あらゆる手を使って体の自然のバランスを取り戻し、自然妊娠。37歳にして長男を助産院にて自然出産しました。 その後...40歳で長女を、43歳で次女を出産。3児の母となりました。 このブログでは、主に自然妊娠するために役に立つ情報をご紹介しています。



2004/11/29(月)
基礎体温: 36.28度
生理周期: 27~29日
前回生理日:11/26(土)


生理3日目です。

生理痛対策のために始めた低用量ピルをやめてからは、漢方薬を1日3回、食間に飲んでいます。

4年前…28~29歳の頃は、子宮内膜症による生理痛がひどくて、
生理1.2日目はベットから起き上がれず、
時には救急車を呼びたくなるくらいの激痛が襲ってきました。
実際、28~33歳の間に、生理による激痛で2回救急車のお世話になっています…(^^;

最初に救急車で運ばれたときに診ていただいたのは、
女医さんだったんですけどね…
彼女は、ホントひどいお人でした。

痛みでのたうちまわっている私を見下し、

「まったく、生理痛くらいで救急車呼ばないようにしなさいよ!」

と、冷たく言い放った。

痛みで歩くこともできず、握り締めた指はしびれ、冷や汗で下着はびっしょり。
いつもの痛みより相当ひどかったから、生理以外の原因かも?
っても思ったんですけどね…
子宮内膜症でチョコレート嚢胞の場合、卵巣破裂で大出血、生命の危険だってあるってことを、あの女医は知らなかったのでしょうかね?
卵巣の茎捻転の場合も、ひどい生理痛のような痛みがあり、緊急手術が必要になります。

いずれにせよ、痛くって転げまわってる人を前に、あんな言い方ってないよなぁ~。一生許さん!あの女医!

その後、低用量ピルで生理痛を緩和できることを知り、30歳から飲みつづけて3年間…生理痛はずいぶん楽になりました。
しかし去年、ピルも効かない痛みが襲ってきて、私はまた救急車のお世話になってしまいました。

それからはピルを休止し、漢方薬に切り替えました。
私も34歳、初産としては、そろそろリミットを感じはじめています。

そこで、結婚前でも妊娠を目指そう!と思いました。
幸い、彼氏も賛成してくれています。

今月は、排卵日と思われる時期の3日間、連続でえっちするぞ!と、彼氏と計画しています(笑)

次回排卵予定日は、2004.12.7 ~ 2004.12.11!
スポンサーサイト



2004/11/26(金)
基礎体温: 36.32度
生理周期: 27~29日
前回生理日:10/30(土)


やっぱり、低温期にはいって2日目の今日、
生理きちゃいました。。

排卵日ジャストにえっちして、今度こそ!って思ってたんだけどなぁ。
次回排卵日にもう一回チャレンジして、ダメだったら大学病院に検査に行ってくることにします。

次回排卵予定日は、2004.12.7 ~ 2004.12.11!



2004/11/25(木)
基礎体温: 36.14度
生理周期: 27~29日
前回生理日:10/30(土)


また夕べ、彼と仲良くしました(*^^*)

でも今朝基礎体温測ったら、36.14度とおもいっきり低体温になってる!
予定では、あさっての11/27(土)が生理開始日。

もしや今回も妊娠してなかった?

やっぱり、子宮内膜症の根本的治療が必要なのかなぁ。。
腹腔鏡手術……