FC2ブログ

卵子を新鮮に保つために

ここでは、「卵子を新鮮に保つために」 に関する記事を紹介しています。



アラサー&アラフォーが妊娠を目指すにあたり、
気になるのは、卵子のぴちぴち具合。

これは個人差がとても大きいらしい。

私も不妊治療専門病院に通っていた頃はよく、

「卵子の元気がない、質がよくない」

などと言われてへこんでました。

「じゃー卵ちゃんを元気にしたろーじゃん!」

と思って色々調べたところ・・・

つまるところ卵子も細胞の一つなので、

 細胞が元気になる=卵子も元気に♪

ってことだろうと。

要はアンチエイジング!

「アンチエイジングといえば抗酸化作用、ビタミンEの摂取だ!」


・・・と思い、
しばらくはビタミンEのサプリを買ってきて手軽に取っていましたが・・・

もっと、自然な形で、食品で取ったほうが、
体に浸透するんじゃないかなぁと直感していました。

で、食品で調べたところ、
「ココナッツオイル」に行き着きました。


ココナッツオイルはオリーブオイル同様、

トランス脂肪酸を含まず、
酸化しにくく、
ビタミンEを豊富に含んでいる!


のです。

ちなみに普段多くの方が調理に使っている、
コーン油、紅花油、ひまわり油、キャノーラ油などの植物油には
トランス脂肪酸(動脈硬化や肥満のリスク有り)が多く含まれています。

そのため普段使う調理油をオリーブオイルに変える方も増えてきているようですが、
高齢妊娠を目指している方は、より酸化しにくい、ココナッツオイルのほうをお勧めしたいです。

なぜかというと、
オリーブオイルは加熱料理に使うと発がん性物質に変わるそうですが、ココナッツオイルは大丈夫!

さらに、ココナッツオイルには人の母乳に含まれる「ラウリン酸」という成分を多く含んでいます。
このラウリン酸は赤ちゃんを感染症から守るほどの抗菌性があり、免疫力も高めてくれるのです。


調べれば調べるほど、
体力免疫力の落ちてくる高齢婦人(笑)にとって、嬉しいオイルです。


さて、ココナッツオイルの使用法ですが、

調理油はもちろん、
バターの代わりにパンにぬったり、
カレーに入れてココナツ風味にしたり、
ドレッシング(醤油、塩コショウを混ぜて♪)にしたり、
お菓子作り(クッキーやケーキ)に使うのバターの代わりにしたり・・・

な~んにでも使えます。

食用だけじゃなく、ココナッツオイルは、
食べてよし、肌に直接塗ってもよしの、万能オイルです。
これもオリーブオイルより優れた点ですね。

スキンヘア・ヘアケアにも使えちゃうので、

めでたく妊娠したら、
妊娠線予防として、おなかに塗ることもできます^^

さらにはさらには、赤ちゃんにも使えるの!
ベビーマッサージのオイルとして^^


なんて縁起の良いオイルでしょう(笑)


ちなみに私がココナッツオイルを普段使ってみての実感した効果は・・・

 ・便秘が無くなった
 ・体重が落ちた(新陳代謝がよくなった結果かな?)
 ・カンジタが治りやすくなった
 ・疲れにくくなった気がする


それから・・・これはココナッツオイルだけの効果かどうかは不明ですが、
使い始めて2ヶ月ほどして病院で検査したとき、
「今月はいい卵子だね」と言われました。

ココナッツオイルに限らずですが、
体に取り入れるものは、オーガニックのものをおすすめしたいです。

私が使っているのは、
「iherb」で購入したオーガニックのココナッツオイルです。
これです↓



オーガニックのココナッツオイルがここまで安く買えるのは、
国内でもなかなかないです。

もっと少ない量でお試ししたい場合は、こちらもおすすめ(454g)↓



iherbは各商品のレビューも充実しています。
みんながどんな風にココナッツオイルを利用しているか、効果は?料理法、摂取法は?などなど、レビューを読むだけで参考になりますよ。

前記事でも、「iherb」について紹介していますが、
もう一度簡単に説明しておきますね。
(既にご存知の方は以下は飛ばしちゃってくださいね)
 ↓
 ↓
 ↓
iherb」とは、日本では手に入りにくい、
海外の一流メーカーの自然派&オーガニック製品が格安で手に入る、
輸入代行オンラインショップです。

気になる送料も、佐川急便と提携して一律4ドルと格安。
国際便とはいえ発送も早く、注文から1週間程度で手元に届きます。


ベジタリアンやローフードにこだわっているロハスな人々にも人気のショップで、私もオーガニックのハーブティやローフードなお菓子づくりの材料調達のために、定期的に購入しています。

ちなみに私の持ってるクーポンコードで、
40ドル以上の注文が10ドル割引、
40ドル未満の注文には5ドル割引になります。


よろしかったら使ってくださいね^^
クーポンコード:LPF306

クーポンコードの入力場所ですが、
商品を買い物かご(カート)に入れると、
カート内の右下の方にでてきます。
以下、入力場所です。

couponcode01.jpg

または以下のリンクからiherbへとぶと、
すでにクーポンコードが組み込まれた状態でお買い物ができます。
(クーポンコードの入力不要で、割引が適用されます)

http://jp.iherb.com/?rcode=LPF306


上のリンクからiherbに飛んで買い物かごに商品を入れると、
以下のようにすでにクーポンが適用されており、割引価格になっています↓





iherbはお安く品揃えも豊富なので、お気に入りのショップです。
スポンサーサイト